最先端テクノロジーをアニメで理解する裏技 -Kurzgesagt-

世界から学ぶ

ブロックチェーン、フィンテッック、量子コンピューター、AI、次世代シークエンサー、宇宙開発など、IT技術の進歩が起爆剤となり、日々様々なテクノロジーの進歩のニュースが世の中を駆け巡っている。

新聞やネットメディアから情報を集めているものの表面的な情報が中心で、知ったつもりになった自分にモヤモヤしていた。

MJ
MJ

原理から知りたい、仕事に役立てたい、本も読みたいけど、時間が取れない。どうしたらよいのだろう、と悩んでいた頃にこのYoutube Channelと出会いました。

Kurzgesagt – In a Nutshell

Kurzgesagt (クルーズゲザークト)ドイツ語で「要するに」というタイトルのこのチャンネルは、ドイツ、ミュンヘンのアニメーションスタジオが、宇宙の原理から、最新の科学技術について約5分ー10分のビデオの中で、噛み砕いで説明してくれます。

出典: https://ciberimaginario.es/2018/01/09/analisis-del-canal-kurzgesagt/

Philipp Dettmerによって2013年に設立された。同チャンネルの登録者数は、2019年現在で800万人を超えている。Kurzgesagtが制作するYouTube動画は、ビッグバンなどの科学的な分野を主に題材にしている。 (Wikipedia, 2019 April)

ビデオの言語は英語ですが、日本語の字幕にも対応しています。アニメを使って池上先生のように上手にテクノロジーを噛み砕くようなサイトは、日本にありそうでなく大変重宝しています。

公式サイト

Home
We create beautiful animation videos to share our passion for knowledge. Get in touch to learn more about us!

オススメクリップの紹介

デザインベイビー -遺伝子編集技術CRISPRによる革命とは-

生命とは何か、最新科学の結論

孤独 -生物学から-

ブラックホールについての最新の研究 -宇宙を破壊する力とは-

量子コンピューターとは何か

ビルゲイツ財団の寄付により、マラリアなど途上国で問題となっている感染症のメカニズムや
最新の取り組みなども紹介されている。

遺伝子編集技術でマラリアに立ち向かえるか

 

補足情報

このクオリティーのビデオを作るためには、専門家による検証や調査などかなりの時間と労力を擁しているようです。

公式サイトの情報によると、パトロン (寄付)を募っており、寄付した方には、アニメのキャラである鳥のロゴを作ってもらえるようです。

ビルゲイツ財団も「科学」x「アニメの平易さ」x「Youtubeの影響力」に目をつけ投資しています。

またアニメーターのためにこのサイトのアニメを作る方法のスクールも展開しているようです。

ビデオの内容だけではなくて、アニメを使った動画のプレゼンテーション力、パートナーとの提携、マネタイズの方法など、彼らのビジネスモデルも学んでいきたいと考えています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました